福利厚生について

 

各種保険・年次有給休暇

いつもベストの状態で仕事に臨んでいただけるように、アクアプラスでは、スタッフの皆さまのための福利厚生を充実させております。

 


アクアプラスの各種保険・年次有給休暇制度


 

■各種保険

保険の種類 保険の内容 加入資格
社会保険 健康保険 医療費の3割負担で保険診断を受けることができるほか、受給条件に合えば各種手当ての受給ができます。 契約期間が2ヶ月を超え、週30時間以上の方。2ヶ月を超えた契約から加入対象となります。※1
介護保険 急速な高齢化に伴い、増加が見込まれる介護費用を将来にわたって国民全体が公平に賄うものです。 上記に加え、40歳以上65歳未満の方。誕生月より介護保険料が健康保険に加算されます。
厚生年金保険 60歳未満の民間のサラリーマンが、国民年金に加えて加入しているのが厚生年金保険です。 ※1 と同じ。
労働保険 雇用保険 職を失った人の生活を安定させ、再就職を支援する国の制度です。 31日以上の雇用が見込まれる場合、かつ合計労働時間が1週間に20時間以上であること。
労働者災害
補償保険
普段私たちが「労災」と呼んでいる保険の正式名称のことです。正社員・アルバイト・パートタイマーなどまで含め、原則として賃金を受ける全ての労働者が対象となります。 就業開始時点から自動的に適用されます。

●社会保険加入の手続き

契約期間が2ヶ月以上になる場合は、政府管掌の健康保険と厚生年金保険に加入して頂きます。その場合は、厚生年金保険への加入手続きに必要な「年金手帳」を提出願います。(年金手帳は大切なものですので、紛失を避けるために持参されるか、簡易書留での郵送をお願いします)

 

●雇用保険加入の手続き

当社での派遣就業が31日以上となる見込みがあり、且つ1週間の就業時間が20時間以上の方は、雇用保険に加入して頂きます。対象になる方は前回加入されたときの「雇用保険被保険者証」をご提示ください。尚、お仕事をやめられて雇用保険を喪失し、そのまま7年以上経過した 場合は新規取得の取り扱いになります。

 

 

■年次有給休暇の取得

6ヶ月以上継続して勤務されますと、年次有給休暇が与えられます。
所定労働日数により有給休暇の付与日数(表参照)が決まります。
条件として所定労働日数の8割以上勤務していることが必要です。

週所定労働日数 1年の所定労働日数 勤続年数
6ヶ月 1年6ヶ月 2年6ヶ月 3年6ヶ月 4年6ヶ月

5~6日

217日以上

10

11 12 14 16
4日 169日~216日 7 8 9 10 12
3日 121日~168日 5 6 6 7 9
2日 73日~120日 3 4 4 5 6
1日 48日~72日 1 2 2 2 3

アクアプラス有給休暇願: プラス本社用 ,プラス東京事業所用

 
オンライン仮登録
新着!求人情報
本登録にお越しになる方へ
職務経歴書の書き方
福利厚生
コールセンターのお仕事って?